大田区西馬込で多くの喜びの声で評判の世界一ソフトな整体です

当院の治療体制

整体、カイロプラクティックというとボキバキして歪みを治すというイメージがあります。
大田区でもこの方法で治療を行っている整体院は多くあります。

このボキバキ整体は上手くいくと症状が劇的に改善されるのですが、失敗するととんでもない目に遭います。

ボキバキ整体・カイロプラクティックの問題点

どんな熟練の先生でもボキバキ系では一定の確率で医療事故が起こる。
ちなみに米国のカイロプラクティックの先生は医療事故を起こした時の為に保険に入るのですが、その掛け金は新人の先生でもベテランでも変わらないのです。
ちなみに当院でも行っているアクティベーター治療を行っている先生は医療事故を起こす可能性がとても低いため、保険の掛け金は安くなっています。

ボキバキ整体が恐い。
先生がボキッと鳴らそうとすると、患者さんの身体に力が入って筋肉が硬くなってしまう。
そうすると先生の手の力と患者さんの身構える力が相殺することになり、治療効果が上がらずに患者さんが痛い思いをするだけの結果となる。
特にギックリ腰や寝違えなど痛みが酷くて患者さんが身体を動かせない時には使えない。

ひねってボキバキ鳴らすと、歪んでいる骨(治すべき部分)だけでなく正常な骨にも刺激が入り、その部分がグラグラして安定性がなくなってきます。
それによりコリがより酷くなったり、痛みがより増すことが多々あります。
分かりやすく言うと大雑把な治療になり、本当に悪い所だけ治すことや、細かい部分を調整するには不向きなのです。

当院の治療体制についてお話します。

呼吸調整法

呼吸調整法上記の整体、カイロプラクティックの欠点を考慮して完成した独自の整体です。
呼吸システムを利用した身体にソフトな骨格調整法です。

当院では骨に軽い押圧をかけて歪みを整えていくのですが、場所によって患者さんが息を吸った時に押した方が動く骨と息を吐いた時に押した方が動く骨とがあります(詳しいことは企業秘密です)。

それに合わせて骨格の歪みを正しい位置に戻してあげることが出来るのです。

この呼吸調整法のメリットは全く痛みを感じないので、ボキバキ整体が苦手な人だけでなく、3〜100歳までどなたでも受けることが出来て、更に身体の本当に悪い部分だけをピンポイントで治すことが出来るので、患者さんへの身体の負担がとても少ない優しい整体なのです。

決して力任せに骨を押し込む乱暴な整体とは全く違う、「北風と太陽」的な発想の整体です。

アクティベーター治療

呼吸調整法長さ15センチほどのアメリカで開発された治療器具です。

FDA(米国食品医薬品局)にも認可されていて、ごく軽い瞬間的な刺激を決められたポイントに加えることにより、神経の流れを改善して、骨格バランスを整えます。

つまり神経の命令が身体全体に伝わるようになることで、筋肉がしっかり働いて骨を支え、身体が元気になるのです。

更にアクティベーターは手で行うボキバキ整体よりも約300倍速いスピードで治療が行えるので、患者さんが緊張されることなく正確な治療を行うことができます。痛みは全くなく、むしろ気持ちいいと言われます。

ボキバキ整体の手による矯正よりも接触面が小さいので(器具の先端は約1センチ:シャチハタぐらいの大きさです)、無駄な力がかからず狙ったところのみを確実に調整することができます。

筋肉や靭帯を痛めることなく、非常に安全なので世界のトップアスリートのケアにもアクティベーターは使われています。

写真は世界最速の男、ジャマイカのウサイン・ボルト選手がロンドン五輪にてアクティベーターでケアを受けている場面です。

ただし当院の上記2つの整体にもデメリットがあります。

それは・・・「頭の硬い方」「既成概念にとらわれている方」には理解されにくい整体であるということです。

詳しくご説明しますと、例えば肩こりで悩んでいる人には肩を強い力で長時間マッサージしてもらえば良くなると思っている方や、骨盤の歪みは身体を捻ってボキバキと矯正すればバランスが整うと思っている方が少なからずいらっしゃいます。

しかし当院ではそれとは真逆の方法でアプローチします。
当院の整体はとても軽い刺激で世界一ソフトであると信じています。それでも多くの方が改善されるのはなぜか?それは症状の原因をしっかり把握した上で整体を行っているからです。

料理を例に挙げてご説明しますと、最上級のマグロが手に入ったとします。
それをどうやって食べるかというと醤油とワサビを少量つけて刺身で食べたいと思う人が多いのではないでしょうか?

または高級な松坂牛が手に入ったとしたら、鉄板焼きで軽く塩コショウを振って食べたいと思う方が多いと思います。
つまり料理の素材が良ければ味付けは最小限でも良いということです。
必ずしも調理にもの凄い時間と手間をかけたからといって、それに比例して料理の味が増すわけではないということを賢明な方ならご理解頂けるはずです。

これを整体に当てはめて考えてみると、料理の素材は患者さんの身体で、味付けは整体です。整体と言っても、最終的に良くなるかどうかは患者さんに備わっている自然治癒力にかかっていて、整体はそれを最大限に引き出すだけにすぎません。
これをご理解頂けるかどうかで、治癒率は大幅に変わってきます。

今まで私はこの世界で多くの「達人」に出会ってきましたが、彼らの殆どが短時間で刺激量の少ない整体(料理で言えば無駄な味付けはしない)で結果を出しています。

是非ここでコペルニクス的な発想の転換をしてみて下さい。
それによりあなたは症状改善に向けて大きな一歩を踏み出せるはずです。

ライフエイドカイロプラクティック / 電話:03-3772-5585 / 〒143-0026 東京都大田区西馬込2-2-1 小沢ハウス101