大田区西馬込で多くの喜びの声で評判の世界一ソフトな整体です

症状別来院目安と治療回数 頭痛、首肩こり

むち打ち症

むち打ちは首にサポーターをつけているだけでは絶対に治りません。
どこに行っても治らなかった方に納得していただける整体とは? 

来院目安

整形外科や整骨院などの治療ですと、大体
6〜8週間ほどで症状の改善が頭打ちになるようです。
それでも首の痛みや違和感が取れないときは
一度当院にご相談下さい。

治療回数

受傷してからどれくらいの期間で来院できるか
にもよりますが、8回前後は必要です。

原因

むち打ち症とは急激な加速減速により、頚部が前後に揺さぶられたときに起こる障害をいうが、交通事故だけでなくラグビー、フットボール、スキー、スノーボードなどにも多発します。
まず急激な加速により頚部が伸展(上を向く)が起こり椎間板や首の前側の筋肉や靭帯の引き伸ばしがおこります。
頭と首は過度の伸展によって歪みが発生してロックする障害が発生します。これに続く急激な減速によって、椎間板や関節の圧迫と頚部の屈曲(下向き)による首の後部の筋肉、靭帯、関節包の引き伸ばしが起こります。
さらに椎間板には前後に亀裂が発生しやすくなります。

むち打ち

誤解

むち打ちというと物凄いスピードでぶつかった時に起こると思われがちですが、時速8〜12kmくらいのスピードで発生します。そのため車体が大きくへこまなくても起こるということです(ゆっくり原付で走っていて転んでも起こる)
衝突方向に対するダメージの違いは、後方からの追突は前方からの追突の4倍のダメージがあります。(準備が出来てないから、つかまるものがないからです)

障害部位

首の痛みは筋肉の障害により発生するものが多いです。また、衝撃の強さにより交感神経、関節包、靭帯、顎関節、甲状腺にも及びます。
交感神経の損傷にも2つあり、刺激してしまった場合は身体から汗が出やすくなったり血管の収縮により顔が白くなったりします。
一方、機能が低下した場合は顔の火照りや汗をかかない、あと視力低下により対向車のヘッドライトや太陽が眩しく感じられたりします。
甲状腺のダメージの場合はヤル気が起きない、だるい、寒がりになったりします。
首から腕に出ている神経が障害され、肩や腕に強烈な痛みや痺れが走ることがあります。

リハビリ

当院ではまず損傷した頚椎のバランスを整えます。場所によってはグラグラと不安定になっている部分と、頭と首の上部付近のように歪んでロックしてしまっている部分があるので、それをしっかり見分けて調整していきます。
あとはストレッチとゴムチューブによる筋力トレーニングをしていきます。
それ以外に忘れてはいけないのが骨盤矯正です。交通事故でむちうちになる際の衝撃はシートベルトで固定されている骨盤まで伝わります。その衝撃は骨盤のバランスを崩してしまい、首の安定性を狂わせてしまうのです。
ですからむちうちを治す場合、関係ないように思われますがまずは骨盤の安定化を図ることが最善なのです。

その他の症状を見たい方はこちら >>>

すぐに来院したい方は、お電話ください!

施術・外出中の場合には、電話に出られないことがあります。
その際には、留守電にお名前とお電話番号をお伝えください。
折り返し、こちらからご連絡させていただきます。

ライフエイドカイロプラクティック / 電話:03-3772-5585 / 〒143-0026 東京都大田区西馬込2-2-1 小沢ハウス101