大田区西馬込で多くの喜びの声で評判の世界一ソフトな整体です

症状別来院目安と治療回数 頭痛、首肩こり

外反母趾

ハイヒールをやめれば外反母趾が治るわけではありません。
外反母趾の正しい知識と効果的なリハビリ方法とは?

来院目安

外反母趾で、実際痛みを伴っているという人は、
全体の5%とさほど多くありません。
しかしながら、“足に痛みがない=安心”ではないのです。

そういう方達の8割以上に、足・膝・腰・首の慢性痛や
ひどいギックリ腰の経験、また首を痛めることで
起きた頭痛・肩こり・めまい。便秘・不眠などの
自律神経失調症などがあるからです。

痛みがある、ないに限らず、土台が不安定だと身体の
上部に起こる不調の原因になってしまうのです。

治療回数

痛みを取るだけなら5〜6回でよくなりますが、変形を治して行くとなると10回近く必要になります。

原因

まず外反母趾には大きくわけて3つあり、1つ目は靭帯性外反母趾といって、足裏の刺激不足により、足底筋群が発達しないため、足先の横幅(横アーチ)を支えている靭帯が伸びたり、緩んでしまい親指が小指側に曲がるもの。
2つ目は仮骨性外反母趾と言って歩行時に、親指が浮いてしまい、親指の付け根を打ちつけ過ぎるため、親指の付け根の骨だけが異常に出っ張り曲がったように見えるもの。
3つ目は混合型外反母趾といって上記の2つが合併したもので、中高年の方に多くみられます。
外反母趾の3大要因とされているのが「女性、遺伝、ハイヒール」です。「女性」は関節が柔らかで、筋力が弱く変形しやすいため。
また「遺伝」は祖母、母、娘と親子で外反母趾に苦しんでいる人も多いことから。「ハイヒール」は爪先が細く、かかとが高いため、体重の80〜90%が足先にかかり、親指が外側に曲がりやすいことから。
外反母趾かどうかは、親指の曲がり具合が基準で、自分でチェックできる。
親指の付け根の出っ張りとかかとを結んだ線と親指の前後の出っ張りを結んだ線を紙に書き、2本の線の角度を測る。15度以上あった場合は治療の必要性があります。
一度外反母趾になってしまうと、ハイヒールをやめても治らず、中高年になって変形が進む人もいます。

リハビリ

  1. 椅子に座って床にタオルやネクタイ、スカーフなどを置きます。左右どちらか一方の足の五本の指を全部使ってこれらをたぐり寄せ、足指でつかんですべて持ち上げます。それぞれ片足で15秒持ち上げたらもう一方の足でも同様に行います。
    これを繰り返すことにより、足指の付け根の筋肉を鍛え、足のアーチの崩れを予防する効果が期待できます。
  2. 裸足になって左右それぞれの足指でじゃんけんをします。五本の足指に力を入れ、ギュッと曲げるのがグー、親指だけを上に上げるのがチョキ、全ての足指を全て広げるのがパーです。それぞれの足指を鍛える効果があります。
  3. もし、これらのトレーニングが続けられない場合でも、室内にいる時は裸足で過ごしましょう。靴下をはくと足の指が固定されて自由に動かせませんから、そのうちほとんど動かせなくなり、足の裏も十分に使われなくなります。
    裸足で歩き回ることは、機能の低下した足の指や足の裏を鍛えるトレーニングになります。
    あと、もしヒールを履く時は高さ5cmまでで、ぐらつかない物を選んで下さい。

 

以下が外反母趾で当院の整体を受けた方の喜びの声です

「悩み」を「治そうとする意欲」に変えてくれた松永さんには本当に感謝です。

幸田美花様 (30代女性 倉庫内作業員 品川区在住)
主訴:外反母趾

皆さまの声

私は昔から左足だけ外反母趾でした。
今年に入ってから患部の痛みがひどくなり、足に負担をかけないように運動靴を履いていてもそれは変わりませんでした。

パソコンで検索してライフエイドを見つけた時は、前向きな熱意に心動かされましたが、西馬込に数回通う自信がなかったので、近所の整形外科に行くことにしました。

しかしそこでの治療は、痛み止めの湿布や飲み薬をもらったり、外反母趾用装具を作ったりと、「改善して治していく」というよりは、「現状より悪化しないだけの処置」といった感じでした。

そこで、こちらのライフエイドを訪れました。松永さんはとにかく丁寧で的確です。
初めて来院した時に他にスタッフがいなかったのは意外でしたが、じっくり話を聞いて下さいました。そして親切でユーモアがあります。

足のアーチを作るテーピングは3日間で外すので、現在は頂いた足裏アーチサポートの靴下をテーピングしていない時に履いています。

通い始めて一カ月経ち、次回の来院で7回目ですが、外反母趾の変形も初回来院時よりもなだらかになりました。また患部の痛みも取れて、靴を脱いだ後の足の疲れがなくなりました。

ライフエイドに通うことで、外反母趾と日常的に楽しく向き合えることになったのが一番大きいです。
「悩み」を「治そうとする意欲」に変えてくれた松永さんには本当に感謝です。
ありがとうございました。

※施術効果には個人差があります。

その他の症状を見たい方はこちら >>>

すぐに来院したい方は、お電話ください!

施術・外出中の場合には、電話に出られないことがあります。
その際には、留守電にお名前とお電話番号をお伝えください。
折り返し、こちらからご連絡させていただきます。

ライフエイドカイロプラクティック / 電話:03-3772-5585 / 〒143-0026 東京都大田区西馬込2-2-1 小沢ハウス101