大田区西馬込で多くの喜びの声で評判の世界一ソフトな整体です

症状別来院目安と治療回数 頭痛、首肩こり

(産後の)骨盤矯正

出産後は骨盤が歪みますが、ホルモンの影響で歪みを治し易くもあるのです。今治さないで何時治すのですか? 

来院目安

骨格がゆがむことによって、あなたの身体に現れる
体調不良は、腰痛、肩こり、偏頭痛、生理不順、生理痛、
不眠症、虚弱体質だけでなく、貧弱なバスト、ポッコリお腹、
くびれのないウエスト、大きなお尻、下半身太りなど
アンバランスなスタイルを感じた時にご来院して下さい。

治療回数

その方の生活習慣や産後どのくらい経ってから
来院されるかにもよりますが、6〜10回必要となります。

原因

骨盤のゆがみは日常生活習慣、特に悪い座り方から引き起こされます。
そして、ゆがみがあるために、ゆがみを起こす動作が習慣になり、ますます「ゆがみ」を進行させる悪循環となり、さらに加齢に伴いゆがみは進行していきます。骨盤のゆがみからくる腰痛、冷え性、生理痛、下半身のむくみ、下半身太り、大きなヒップなどは、放っておいても改善するものではありません。
骨盤のゆがみは上半身、股関節、膝、足首のゆがみなど全身のゆがみにも影響してしまいます。骨盤のゆがみはできるだけ早いうちに整えることをすすめます。

産後骨盤の歪みがお悩みの元になる理由

こんな方は注意です

  1. 横座りをする時についつい片方ばかりに座ってしまう。
  2. 脚を組んで座る方が楽に座れる。
  3. 鏡の前で立った時、肩の高さや骨盤の高さに左右差がある。
  4. 脚の長さに差がある。
  5. 胸郭(胸囲)より、ヒップの方が広い(大きい)。
  6. お尻のお肉の付き方やヒップの格好が悪いと感じる。

骨盤矯正の効果

  1. 今まであなたを悩ませていた腰痛が緩和されます。
  2. 下半身のむくみの緩和が期待できます。
  3. 横に広がったヒップが小さく引き締まります。お尻の筋肉がアップするのが実感。
  4. 生理痛、生理不順などの改善が期待できます。
  5. 便秘、下痢などの改善が期待できます。

産後の骨盤矯正について

出産後なるべく早ければ効果的です。妊娠中に分泌されるリラクシンというホルモンがあります。これは出産時に赤ちゃんが産道を通りやすくするために靭帯が伸びやすくなり、従来よりも関節や骨盤の可動が増加するものです。
このリラクシンは出産後1〜2ヶ月で分泌が減っていく為、関節や骨盤の固さも妊娠前に戻っていきます。骨盤は出産後が良く動くので矯正しやすいことは確かですが、大きくなった子宮が収縮するのを待つのがベスト。
1ヶ月検診が終了してから特別問題がなければ、それから骨盤矯正を始めれば十分骨盤は閉じられます。

先日、妊娠9ヶ月の妊婦さんが、産後の骨盤矯正はいつから始められますか?と問い合わせがありましたが、すぐ骨盤閉めたいです!みたいな感じでした。

出産してから1ヶ月の間は、トコちゃんベルトでいいでしょう。
正直、初産の方は産後1ヶ月なんて家を出る余裕すらない方がほとんどで、骨盤のことを気にかけてもなかなか骨盤ケアまでは難しいですよね。
初産で産後1ヶ月頃で来院される方は珍しい方です。
産後2〜5ヶ月位に来る方が多いです。
2人目以降の方は、赤ちゃんを預かるおばあちゃんやパパも慣れてきているので、皆さん早めに来院されていますが、初産の方は気持ちばっかり焦っている人が多いですね。

ベビーベッドただし赤ちゃんを連れて来院を検討している人は、産後1〜5ヶ月位が良いです。
赤ちゃんは小さければ小さいほど連れてくるのは楽です。泣き声は小さいし、良く寝るし。
6ヶ月を過ぎてくると、人見知り、場所見知りが始まるので結構大変です。
頑張って早めに来院を検討しましょう。

当院ではベビーベッドがありますので、
赤ちゃん連れでも安心して御来院頂けます。

産後の尿漏れ

出産後、尿漏れに悩んでいる人は多く、特に2人以上出産している方に多い傾向があります。原因としては出産による骨盤の開きと歪み、恥骨の歪みにより骨盤底筋が伸ばされて弱化することがあげられます。

骨盤底筋とはオシッコを我慢する時に使われる筋肉です。コンビニでもらうビニールの手提げを思いっきり引っ張ると、弱くなって使い物にならなくなりますよね。それと同じことが骨盤底筋で起こっているものとお考え下さい。
なので産後の尿もれ改善には整体による骨盤、恥骨のバランス調整と骨盤底筋の強化が欠かせません。

骨盤底筋

この骨盤底筋のトレーニングをケーゲル体操といいます。
やりかたは座った状態で、お腹に力を入れないようにして、肛門と膣を引き締めゆっくり「1,2,3・・」と5つ数えます。5つ数えたら力を抜き、また締めて同じことを繰り返します。お腹に力を入れてしまうと、腹筋のトレーニングになってしまうことと、膀胱を圧迫することになるので気を付けて下さい。5つ数えて力を抜くのを1セットとして、1日10セットを目標にしてやってみて下さい。

効果が表れるまで大体3か月前後かかります。地味な体操ですが、確実に効きますのでテレビを見ながらでも地道に行ってみて下さい。

産後の骨盤矯正希望者への苦言

産後の骨盤矯正で結果を出すには、その方の年齢や自然分娩or帝王切開にもよりますが、基本的に合計6〜8回、週1〜2回の間隔での来院が必要です。

  • 一回整体をしてもらい劇的に変化したなら続けて来院するけど、あまり変化がなかったら行くのはやめようと考えている方
  • 3〜4回で結果を出してほしいと望まれる方
  • 時間的、経済的に余裕がないので月1回の整体で何とかしてほしいと言う方

産後の骨盤矯正希望者への苦言以上の様な方は結果を出すのが難しいだけでなく、しっかりと通院してセルフケアもちゃんとしている方に対して大変失礼にあたるので来院はご遠慮下さい。別に当院では次回の来院は強要もしませんし、最終的に通院するかどうかを決めるのは100%患者さん側に決定権があります。ただ私は上記の様なセコイ考えを持っている人には関わり合いたくないのです。
例えばあなたの友人が痩せるためにジムに通うことになったとします。その時に以下の言葉を言い始めたら、あなたはどう思うでしょうか?

  • あのジムに1回行ったけど、あまり痩せなかったので行くのはやめた。
  • 3〜4回のトレーニングで10sくらい痩せないかな〜。
  • 月1回のジム通いで、くびれを作って夏までにビキニが着れるようになりたい。

これを聞いたら多分「それは不可能だろ、バカか!」や「痩せないから行かないじゃなくて、行かないから痩せないんだろ!」とツッコミを入れたくなると思います。痩せることは理論的には別に難しくありません。運動をして(消費するカロリーを増やして)、食事量を減らす(摂取するカロリーを減らす)だけです。ただこれをいかに継続できるかがポイントになります。産後の骨盤矯正も同じことです。

当院は結果にコミットする整体院です。中途半端な整体回数では中途半端な結果しか出ません。結果を出すには大切なことは以下の2つです。

  1. 私が全力で整体を行い、アフターフォローもしっかり行う。
  2. そもそも結果が出せないと明らかに判っている人は最初からお断りする。

以上を心がけることにより整体院内の改善率が高まり、それに比例して満足度も上がってくるのです。耳に痛いかもしれませんがこれは真実ですし、来院してからお互いが嫌な思いをするよりずっといいと信じています。

産後の骨盤矯正を希望される方は参考にして頂ければ幸いです。

赤ちゃん連れで来院される方へ

当院は赤ちゃん連れでの来院はOKですが、それには条件が2つあります。

1つは赤ちゃんが泣いても、「赤ちゃんは泣くのが仕事」と割り切って治療を受けることができるか?ということです。

赤ちゃん連れで来院される方へ以前当院でこんなことがありました。
赤ちゃんと来院されて、バウンサーに赤ちゃんを寝かせてお母さんが治療を受けます。しかし赤ちゃんが泣くたびに、「ごめんなさい、ちょっといいですか?」と言って治療を中断し、赤ちゃんをあやし始めます」。それが終わって落ち着いたらまた治療を受けるのですが、しばらくして赤ちゃんが再び泣き始めると、再度治療を中断してあやし始める。こんな事が1治療中に3〜4回続いたため、治療時間が間延びして次にお待ちしていた方を15分近くお待たせするということがありました。
育児は重労働で大変であることはお察しいたしますが、赤ちゃん連れで来院される方は、自分の赤ちゃん中心に世の中が回っていると思っているフシがあります。
整体とは患者さんとの共同作業でいわばセッションのようなものです。けっしてベッドに寝ていて赤ちゃんの方に気を向けていると同時に「骨盤の開きや身体の歪みを治しておけよ」と言って成り立つものではありません。
あなたは学生時代に「ながら勉強を」をしたことがあるでしょうか?例えばテレビを見ながら勉強をする。しかしこの2つを同時に行うと、当然ながらテレビも楽しめないし勉強内容も頭に入らないという事が起こります。それでは両方が中途半端な結果になるのがオチです。それならば「テレビを消して勉強に専念する」か「教科書を閉じてテレビを楽しむ」かのどちらかしかありません。
そもそもあなたは整体院に何をしに来ているのでしょうか?当たり前ですが、治療を受けるためですよね。でしたら院に居る間は治療に集中して、それが終わったら赤ちゃんと触れ合えばよいのです。もし赤ちゃんが泣くのが我慢出来ないのであれば御主人様か御両親に赤ちゃんを見て貰って、1人で来院すればよいのです。育児から一時的に開放されて一人静かな時間を持つことも大切なことであると松永は考えます。

赤ちゃん連れで来院される方へ条件の2つ目は赤ちゃん連れで来院されると、ベビーカーからの上げ下ろしや抱っこ紐の脱着により思ったより時間が掛かります。治療中に赤ちゃんがぐずったりして玩具やオシャブリをあげたりすることも同様です。当院には赤ちゃん連れの方だけではなく、一般の患者さんもいらしているので、時間通り来院されている方をお待たせするような不誠実なことはしたくありません。
ですので赤ちゃん連れで来院される方は、その旨を予約時に必ずお伝え下さい。当院からある程度予約時間の指定をさせて頂くことになるかと思いますが、余裕を持って安心して治療を受けることができるよう配慮させて頂きます。ただ予約時間の5〜10分前には院に到着していて下さい。

以上の二点、皆さまが気持ち良く来院して治療を受けることが出来るよう、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

以下が産後の骨盤矯正で当院の整体を受けた方の喜びの声です

信頼できるカイロプラクティックです。

石田久実子様 (30代女性 育休中 大田区在住)
主訴:産後の骨盤矯正

皆さまの声

身体にどこか痛みがある方にお勧めします。私の場合は、産後の骨盤まわりの痛みで診ていただきました。
初診でだいたい6回くらいが治療の目安と言われ、最初は変化をあまり感じなかったものの、4回目くらいから効果を実感し始めました。

初診のあとに送ってくださるカルテにも書いてあるのですが、痛みが解消されていくパターンには、何通りかあるようですので、
「大丈夫ですよ、任せてください」との言葉に、「いずれは良くなるんだ」と信じていたのが良かったのかもしれません。
お薬こそ処方されませんが、病院で医師の診察を受けるのと同じで、信頼できる先生であれば、信じて通うということが大切なんですね。
痛みから解放されて、本当に良かったです。

それから、もうひとつ。初診時には、「今日はお風呂で温まらないようにしてください」と言われるのですが、
少し治療の間隔があいた日、うっかりそれを忘れてお風呂で温まってしまったのです。
そうしたら、痛みがぶり返して、次に診ていただくまで辛くて大変でした。
バキバキする治療ではないので、油断してしまったんですね。
辛くて後悔しましたが、図らずも、治療がしっかり身体に効いていることを証明してくれる出来事でした。

今は首から肩にかけての痛みに悩まされており、、、こちらも改善するまで引き続きお世話になりたいと思います。

※施術効果には個人差があります。

数回やるごとに足を組みづらくなり正しい姿勢になっていくのが実感できました

宮ア亜希子様 (30代女性 会社員・育休中 大田区在住)
主訴:産後の骨盤の開き・腰痛

皆さまの声

産後育児に追われる中、自分の体をケアする時間もなく、肩こりと腰痛がひどくなるばかりでとりあえずはヨガのDVDを見てストレッチをしていました。

そんな中産後の骨盤矯正の必要性について記載のある記事を見つけ慌ててネットで探しあてたのが当院でした。

私の場合3か月の赤ちゃんを連れていくことが前提でしたので近所にある当院のHPで赤ちゃん連れ歓迎しますの記事を見た時はうれしかったです。

ただ整体院にいくのは初めてでしたし、ネットでは正直雰囲気までは、分からないので実際出向いて予約をいれることにしました。赤ちゃん連れの初回は緊張しましたが、ギャーギャー赤ちゃんが泣く中、先生も慣れた様子で温厚に応対してくれて非常に助かりました。

骨盤も出産の影響でだいぶずれていましたが、数回やるごとに足を組みづらくなり正しい姿勢になっていくのが実感できました。先生も勉強熱心ですし誠意をもって施術してくれるので毎回和やかな雰囲気で治療を受けられるので当初の不安はなくなりました。

赤ちゃんの方もだいぶ場の雰囲気に慣れ、特におもちゃをもってあやさなくてもじっとバウンサーに座ってくれてますし、落ち着いて施術を受けられるようになり感謝してます。

※施術効果には個人差があります。

その他の症状を見たい方はこちら >>>

すぐに来院したい方は、お電話ください!

施術・外出中の場合には、電話に出られないことがあります。
その際には、留守電にお名前とお電話番号をお伝えください。
折り返し、こちらからご連絡させていただきます。

ライフエイドカイロプラクティック / 電話:03-3772-5585 / 〒143-0026 東京都大田区西馬込2-2-1 小沢ハウス101