大田区西馬込で多くの喜びの声で評判の世界一ソフトな整体です

症状別来院目安と治療回数

妊婦・産後ケア

妊娠、出産、育児って女性にとって凄く重労働で体に負担の掛かることなのです。
そんな時期を快適に過ごせるようになる当院の整体とは?

来院目安

  • 妊娠期を快適に過ごしたい
  • 胎児の発育を促したい
  • 安産を願う
  • 産後に早く体型を戻したい
  • 育児の疲れを取りたい

治療回数

週1〜2回整体をうけて、産前産後の身体の
ケアをされる方が多いです。

妊婦ケア

女性は妊娠するとホルモンのシャワーを浴びているような状態になります。
それにより特定の“張り”が起き妊娠初期のつわりの原因になります。
また、胎児が大きくなるにつれて“重心”の位置が変わり、様々な不調の原因となります。
それらを当院独自のソフトな整体で改善していくのが妊婦ケアです。もちろん、お腹や腰を上から強く押したりボキボキ鳴らすような乱暴な整体は行いませんので安心です。
こちらは妊娠5ヶ月〜臨月前の女性が対象となります。

最初に全身の筋肉の緊張を取り除きます。
妊婦さん一人ひとりの不調は異なりますので、その不調に応じた整体を選択します。
症状緩和だけでなく、からだ全体のバランスを整えていく整体を行います。
うつ伏せにならず、仰向けの状態や椅子に座りながらでも受けられますので、様々な時期の方も安心して受けられます。これにより

  • 身体の余計な緊張が緩和する
  • 安産になる傾向が高まる
  • 胎児の成長が促される
  • 産後の肥立ちが良好になる傾向が高まる

などといった効果を期待することが出来ます。

注意

以下のような方は妊婦ケアの整体を受けられません

  • 医師から安静にするように言われている方
  • 不正出血が見られる方
  • 重度の妊娠中毒症の方
  • 切迫流産になりかかり、退院から2週間以上たってない方

産後ケア

出産後の骨盤は産道を確保するために骨盤全体が歪んできます。
また腹筋も左右に大きく広がり、腹筋をうまく使うことが出来ません。産後ケアではこういった骨盤の緩みや腹筋の広がりといったものを解消することが主眼となります。
また妊娠時に蓄えられた妊娠脂肪をうまく授乳時に消費されるのを促したり、妊娠時に変化した重心の位置を整えていきます。骨盤や股関節を中心に整体を行い、負担の掛かってしまった筋肉の緊張を緩和することで体型や症状の改善を図ることができます。
産後ケアは自然分娩だと出産後1ヶ月、帝王切開だと産後2ヶ月から始めるのが良いです。さらに育児中は授乳によって下向きの姿勢が続くので首肩への負担が増したり、抱っこによって腰や手首(親指)を痛める方か多いので、こちらのケアも合わせて行っていきます。これにより

ベビーベッド

  • 腰周りが出産前よりも引き締まった
  • 背中の違和感が解消した
  • ウエストや下半身が細くなった
  • 育児の疲れが出にくくなった
  • お腹のたるみが解消した
と喜びの声を多数いただいております。


当院ではベビーベッドがありますので、赤ちゃん連れでも安心して御来院頂けます。

誤解

産後に必要なのは“減量”ではありません。
妊娠前と比べて臨月の時には十数キロ体重が増えています。ところがこの大半は出産と同時に解消され、残り数キロは母乳の原料となります。
ですから「体重を減らす」という意味でのダイエットは必要ありません。

その他の症状を見たい方はこちら >>>

すぐに来院したい方は、お電話ください!

施術・外出中の場合には、電話に出られないことがあります。
その際には、留守電にお名前とお電話番号をお伝えください。
折り返し、こちらからご連絡させていただきます。

ライフエイドカイロプラクティック / 電話:03-3772-5585 / 〒143-0026 東京都大田区西馬込2-2-1 小沢ハウス101