大田区西馬込で多くの喜びの声で評判の世界一ソフトな整体です

症状別来院目安と治療回数 頭痛、首肩こり

手足のしびれ

手足のしびれは様々な原因があります。
しかし適切な検査と完全な施術を行えば、あなたの「しびれ」は今までがウソのように消え去ります。

来院目安

痺れが気になり一晩寝ても取れない時は、
すぐに御相談下さい。

治療回数

筋肉や骨格が原因のものでしたら6〜8回、
椎間板ヘルニアが原因だと8〜10回ほど必要となります。

手のしびれ、主な原因

  病気の状態 しびれの範囲
頚椎症 首の骨の変形やズレで起こる神経障害 片手の場合も両手の場合もある
頚椎椎間板
ヘルニア
首の骨の間の椎間板が神経の通り道に飛び出す 片手の場合も両手の場合もある
胸郭出口症
候群
首肩の筋肉のコリや骨格の歪みによる血行不良と神経障害 片手の場合も両手の場合もある
手根管症候群 手のひらの根元で起こる神経障害 親指、人さし指、中指、薬指内側
(片手、両手の場合あり)
肘部管症候群 肘の変形などで起こる神経障害 小指、薬指(通常、片手のみ)
とう骨神経まひ 二の腕後ろ側の圧迫による神経障害 片手のみ

足のしびれ、主な原因

両足の場合
  • 糖尿病やビタミン欠乏による多発神経障害
  • 首や腰の脊柱管狭窄(神経の通り道が狭くなる)
  • 首や腰の椎間板ヘルニア(背骨のクッションの役割をする椎間板が、神経の通り道にはみ出す
片足の場合
  • 腰の脊柱管狭窄
  • 腰の椎間板ヘルニア
  • 閉塞性動脈硬化症(脚の血流が悪くなるため)
  • ひ骨神経まひ(ふくろはぎ外側などで起こる神経障害)
  • 足根管症候群(足首付近で起こる神経障害)

脳卒中によるしびれ

  • 突然起こる
  • 症状の範囲は体の半身。片側の手足に及ぶことが最も多く、手または足だけに起こるのはまれ。左右両方に出ることはまずない。
  • 感覚の異常、低下だけでなく、力が入らないなど運動機能のまひを伴うことが多い。

手足のしびれといっても色々な原因があり、居眠りで腕の神経を圧迫したり、過度の飲酒で神経障害を起こす割と身近なものから、原因不明のものまであります。
気になる方はすぐにご相談下さい。早期発見、早期治療が大切です。

その他の症状を見たい方はこちら >>>

すぐに来院したい方は、お電話ください!

施術・外出中の場合には、電話に出られないことがあります。
その際には、留守電にお名前とお電話番号をお伝えください。
折り返し、こちらからご連絡させていただきます。

ライフエイドカイロプラクティック / 電話:03-3772-5585 / 〒143-0026 東京都大田区西馬込2-2-1 小沢ハウス101