大田区西馬込で多くの喜びの声で評判の世界一ソフトな整体です

症状別来院目安と治療回数 頭痛、首肩こり

頭痛、首肩こり

「頭痛、首肩こり」って実は完治するものなのです。
もう表面だけの応急処置はやめて根本原因を治しませんか?

来院目安

目の奥が痛い時
腕や手がシビレる時
首や肩が重たい時
肩こりが頭痛になった時など…

治療が必要な時期だと思って来院して下さい。

治療回数

軽いものでしたら5〜6回、
長年のものですと8回ほど必要になります。

原因

頚椎の中を通る血管姿勢が原因で起こる頭痛、首肩こりの大半は後頭骨や頚椎(頭と首の骨)のバランスに問題があります。これらの骨の歪みがあると首から頭にかけて走っている血管を圧迫してしまい、頭部への血流が悪くなってしまい頭痛になったり、頭や首の筋肉が緊張して頭が重苦しくなったり首肩の凝りや目の奥の痛みにつながってきます。
私は首肩こりに悩む人の中で純粋な筋肉疲労だけという人は1割程度なのではないかと考えています。つまり、残りの9割方は、頚椎や関節などに何らかの不調を抱えていると予測しているのです。
ですので一般的に広まっているマッサージだけでは一時的に楽になっても完治は難しいと考えております。

首の曲がる角度が大きくなると、首の骨にかかる負荷が増える

整体と対策法

整体と対策法PCの普及によって頭痛、首肩こりの方が急増中です。これからも増え続けると思われますが、整体で首肩周囲の筋肉をよくほぐして頚椎、背骨を中心に体のバランスを整えていくことや硬くなった肩甲骨の動きをつけることにより大幅に改善が期待できます。
特に頭と首の境目が詰まっている方が多いので、ここをしっかり緩める事や身体の土台となる骨盤を調整することが大切です。

整体と対策法あと胸と首の筋肉のストレッチも非常に有効です。肩こりの人は肩が内側に丸まっている傾向があります。これは胸の筋肉が緊張していて、肩を内側に引っ張っているために起こるので、胸を開くようなストレッチをして下さい。
首のストレッチは自分の手で頭を前左右にゆっくり曲げるようにして伸ばしていくのが効果的ですが、首を回す体操をすると余計首を痛め症状を悪化させますので気をつけて下さい。

危険

頭痛の原因は色々ありますが、特に怖いのはピンポイントで痛い場合です。この場合、最初に脳血管障害を疑います。
その他にもめまい、吐き気、意識の喪失がある方は要注意です。こういった症状がある方はまず脳神経外科で一度検査をしてもらって下さい。
肩こりでしかも血圧が高い人も注意が必要です。脳血管障害の前兆として血圧が高くなって、肩こりがひどくなることもよくあります。高血圧はサイレントキラーといって自覚症状はありません。
せめてどちらかはしっかり管理しておきましょう。

別要素

<別要素1>

別要素最近の研究で筋肉は感情と関係していることが判明しました。
頭周囲の筋肉…「迷い・憂鬱」 首の筋肉…「恐れ・力み」 肩の筋肉…「不安・緊張」

ですので、例えば「現在の職場にいるべきか、転職すべきかずっと迷っている」という方は、頭周囲の筋肉が硬くなって頭痛に悩まされることが多くなるかもしれません。
「社内のプレゼンで、恐い社長や上司を前にして話さなければならない」という方は、力んで首の筋肉に影響して、首の痛みや手の痺れにつながるか可能性があります。
「最近ウチの主人の帰りが遅くて、どこかで不倫でもしているのではないかしら」という不安な気持ちをずっと抱えていると、慢性的な肩こりに悩まされる原因になるかもしれません。

当院ではその人が無意識のうちに抱えている感情は何かという事を治療中のカウンセリングを通じて発見して、それに気づいてもらうことが頭痛、肩こりの解消につながるのです。人間は機械ではありませんから、ただ骨格や筋肉のバランスという構造的な部分を整体により調整するだけでなく、感情面からもアプローチしていきます。それにより頭痛、肩こりの改善率を高めることが出来るのです。

<別要素2>

パンコースト腫瘍整体やマッサージに何回行っても改善しない場合、筋肉や骨格の問題ではなく内臓の不調から来ている場合があります。

一つ目は心臓です。心臓は身体の中心よりやや左側にありますが、この心臓の病気や不具合があるとその上にある筋肉や皮膚に痛みが反射され、左側の肩こりとして感じることがあるのです。これを「内臓体壁反射」又は「関連痛」と呼びます。
二つ目は肝臓です。肝臓は右腹部にあるので、肝臓の病気があった場合には肝臓の上にある横隔膜が刺激を受け、右肩のコリとなって表れるのです。
三つ目は肺です。肺の上部は肩に近いところにありますが、パン・コースト腫瘍といって肺の先端部にできるガンによって、肩こりを感じることがあります。これは左右両方の可能性があります。

勿論、左肩がずっと凝っているからといって、直ぐに「心臓が悪い」と決めつけることはできません。左肩を下にして寝ていることが原因かもしれませんし、左肩にバッグをかけて通勤しているから慢性的なコリに繋がっていることは多々あります。ただ様々な整体・マッサージ店に行ったけどあまり良くならなかったという場合、「こういった内臓の不調から来ている可能性も否定できませんよ」と軽い警鐘を鳴らしているのです。
肩が凝っているから、とりあえず揉むことしか能がないのでは。プロフェッショナルとはいえません。それでは「小学生がおじいちゃん、おばあちゃんの肩を叩いてお小遣いを貰っているレベル」と大差がありません。頭痛、肩こりでも様々な可能性を想定して、様々な角度からのアプローチをする。それがライフエイドのスタイルです。

誤解

頚椎牽引療法首を自分で回してボキボキ鳴らすと、一瞬首のこりが楽になったような気がします。しかし間違った方向にひねって筋肉や靭帯を痛めたり、首の骨が悪い方向にずれたり関節の安定性がなくなりグラグラしてきて余計に症状を悪化させてしまいますので注意して下さい。
あと整形外科で首の牽引をしましょうと言われることが多いですが、首肩こりの方は比較的ストレートネック(首のカーブが無く、まっすぐな状態)が多く、牽引をすると余計に首のカーブが無くなりコリが酷くなることが多々あります。気をつけて下さい。

ストレートネック

以下が頭痛、首肩こりで当院の整体を受けた方の喜びの声です

「ライフエイドカイロ」に出会えてよかったと感謝の気持ちでいっぱいです

栗原美保子様 (30代女性 会社員 大田区在住)
主訴:頭痛・肩こり・目の奥の痛み

皆さまの声

十年以上肩こりに悩まされ、ひどくなると頭痛や目の奥の痛みも伴う事が多々ありました。

気分も沈み何もやる気がおきない日もありました。針や整骨院で電気治療やマッサージ、湿布などで一時的には良くなることもありましたが2011年の11月中旬頃から1ヶ月間首の痛み、左顔面が麻痺したような感覚、頭痛が何をしても治まることがありませんでした。

わらにも縋るような気持ちで、インターネットで病院を探していたところ、偶然主人が「ここはいいのではないか」と見つけてくれたのが「ライフエイドカイロ」でした。
早速予約し施術をしていただきました。原因が何かを丁寧に調べ、詳しく説明をしていただきました。

施術に入り、今まで受けたカイロプラクティックとはまったく異なり、とても気持ちよくリラックスできる施術だったのですが、すぐには痛みからは解放されないだろうなと思いながら施術を受けていました。

施術が終わり、起き上がるとずっと辛かった首の痛みが取れ、左顔面の麻痺したような感覚も取れていました。本当にビックリしました。

今は週1回のペースで通っていますが、首の痛みや頭痛だけではなく生理痛がなくなったり、夜もぐっすり眠れたりと体がどんどん良くなっていくのを実感します。

本当に「ライフエイドカイロ」に出会えてよかったと感謝の気持ちでいっぱいです。

※施術効果には個人差があります。

首周りの痛みが嘘のようにひいていきました

鈴本美佳様 (20代女性 デスクワーク 練馬区在住)
主訴:首の痛み・肩こり・頭痛

皆さまの声

半年前に「ぎっくり首」をやって以来、日常的に首が痛む様になり、肩凝りや頭痛も 毎日ひどい状態が続いていました。

そんな時に、ライフエイドのホームページを見かけ、駄目もとで来院してみることにしました。

初診では全く痛みや刺激のない治療法 に「本当に効くのかな?」と不安になる程でしたが、翌日には、今までずっと悩まさ れていた首回りの痛みが嘘のようにひいていました。

ライフエイドに通いはじめてか ら、仕事後の疲れも今までの1/3程になったような気がします。
体が普通に戻り、何をするにも楽になったので、とても満足しています。
ライフエイドに来てみて良かっ たです。友人にもオススメしています!!

※施術効果には個人差があります。

その場限りでなく、アフターフォローが素晴らしい治療院です。

川島綾子様 (30代女性 手話通訳士 大田区在住)
主訴:首肩こり・背部痛

皆さまの声

長年、首・肩こりに悩まされていました。ここ数年はその症状も軽減していたのですが夏ごろから以前よりも増して、ひどい首・肩こりになり、それに加え頭痛・しびれもでてきてしまい辛い日々を過ごしておりました。

クイックマッサージに行ってもその帰りにはまた元の痛みに戻り、翌日他のクイックマッサージを探すといった日々を過ごして
いましたが、こんな辛い日々から早く脱出したい!と思いライフエイドのHPに辿り着きました。

整体というと「ポキポキ」「バキバキ」のイメージでしたが、ライフエイドの治療方針をみたらそのような整体でないという事がわかりました。
「根本的にこの痛みを治して欲しい!」と思い、次の瞬間には予約の電話をいれていました。

来院したら丁寧な問診、今の身体の状態をお話して頂き施術をして頂きました。
一回の治療でだいぶこりが和らぎました。

後日「カルテ」も送っていただき、自分の状態を改めて知ることが出来、この症状は何回通えば回復するという事も書いてあり大変嬉しく思いました。
肩こり・首こりとは一生の付き合いになるかと思っていたので、何よりも嬉しく感じました。
その場限りではなく、アフターフォローが素晴らしい治療院です。

※施術効果には個人差があります。

肩こりQ&A

Q 肩こりでマッサージに行っても、その時はラクでもすぐ元に戻ってしまうのですが・・・
A 肩こりでマッサージに行くのは悪いことではありませんが、基本的にマッサージは対処療法だとお考え下さい。マッサージに行って一時的に楽になっても、またすぐに肩こりがしてより強くマッサージしてもらって・・・の繰り返しをしていては永久に肩こりから解放されません。
肩こりを揉んで緩和させるより、「肩こりの原因」を突き止めてそれを改善していく方が根本解決になるかと思います。
Q 肩こりを根本解決するメリットは何ですか?
A 肩こりが解消されるメリットとしては、頭痛の改善があります。肩こりは筋肉の血行不良によって起こるので、首から頭に血液が行き渡らなくなると脳が酸欠状態になることによって頭痛が起こります。あと肩や背中には呼吸するために使われる筋肉が多くあるので、呼吸が深くなります。美容的な効果としては肩こりで肩が上がってしまったり、肩こりによる背中の丸まりを改善することにより「首がスラッと長く見える」「二の腕が細くなる」「バストアップしやすくなり、美しいバストラインが保てるようになる」といったメリットがあります。
Q デスクワークなので肩こりと一生付き合っていかなければならないのでしょうか?
A デスクワークは肩こりの一番の要因です。だからといって肩こりが治らないわけではなく、血液循環不良が肩こりを引き起こすので一番の対処法は運動をすることです。
ではどのような運動がベストなのかというと運動していない人にとっては、どんな運動であろうがまず少しでもやってみることが効果的です。
ただし首や肩の筋肉をジムなどで鍛える必要はありません。首や肩の筋肉が強いか弱いかは首肩こりには関係ありません。普通の生活ができる人なら、頭の重さを支えられるだけの筋肉量は首に備わっているはずです。手軽に始められるものとしてはウォーキングが良いでしょう。
Q 肩こりの人は首や肩を冷やさない方が良いのですか?
A 首や肩は冷やしてはいけません。冷えると血行が悪くなり、こりや痛みの症状が悪化してしまいます。冬の寒い時期にはマフラーをしっかり巻いて温めることと、夏の暑い時期でもクーラーの風が直接当たらないようにしましょう。
あと入浴はシャワーだけで済ませるのではなく、首や肩までしっかり浸かる全身浴にしましょう。入浴は熱いお湯に短時間浸かるより、39〜40度のぬるめのお湯にゆっくり浸かった方が、肩こりや疲労回復という点からもおすすめです。
Q 湿布って肩こりに効くのですか?
A 寝違えなどで急に首肩まわりが痛くなった時には湿布は有効ですが、慢性的な肩こりや疲労が溜まって起きている肩こりには「何もしないよりマシ」程度の効果しかありません。
湿布は持続時間が3〜4時間くらいなので、長時間貼っていると皮膚がかぶれたり、荒れたりします。気を付けて下さい。
Q タバコや貧血も肩こりと関係あるのですか?
A 肩こりは筋肉の血行不良が原因とお話ししましたが、タバコには「血管の収縮」する働きがあります。これはタバコに含まれているニコチンによるものなのですが、血管が収縮する(細くなる)ということは筋肉に十分な栄養と酸素が届きにくくなります。
貧血については生理など慢性的な出血がある方も常に体内の血液が不足して、筋肉への酸素供給がしにくくなります。肩こりがなかなか治らない方は禁煙をして、出血や貧血があればまずその原因をつき止めて治療していくことも大切です。
Q 肩こりの人はどんな枕で寝るのが良いのでしょうか?
A 基本的には低い枕が良いです。高い枕で寝ていると首や肩の筋肉が引っ張られたまま眠りにつくことになります。これによる筋肉の緊張が肩こりにつながっているケースが多いのです。
また高い枕をしていると寝返りなどの拍子に首が不自然な角度に曲がることが多く、寝違えを起こしやすくなります。あと現在では日本でも欧米製の枕が出回っています。
人間の首は頭の重さのストレスをうまく分散するためカーブがあるのですが、欧米人の首のカーブの平均角度は約35度、日本人の首のカーブの平均角度は約25度で日本人の首は欧米人と比べて真っ直ぐ気味なのです。
ですので欧米人用に作られた枕で日本人が寝ていると肩こりがなかなか治らないという弊害が起きることがあります。枕はオーダーメイドで作ってもらえるところもありますが、まずはタオルを折りたたんで高さを調節して枕代わりにするのが手軽かつ経済的で良いかと思われます。
Q 整形外科での「首のけん引」は首肩こりに効くのですか?
A ほとんど効かないと思った方が良いでしょう。上記の文章にもあるように日本人はストレートネック(首のカーブが真っ直ぐ気味)の方が大変多いのです。ですので首をけん引すると、より首は真っ直ぐになってしまって首肩こりが悪化することが少なくありません。
頸椎症(首の神経を首の骨が上から圧迫して起きている症状)の場合に効くこともありますが、もし状態が悪化するようなことがあればそれ以上続けない方が良いかと思います。
Q 首をグルグル回りたり、ボキバキ鳴らすのは良くないのですか?
A 良くありません。首の骨は頭を支える役割がありますが、頭は5〜6kgほどあります(ボーリングのボールと同じくらいの重さです)。首をグルグル回したり、バキッとならすと首の骨が悪い方向に歪んだり、首の骨の安定性がなくなってしまします。そうすると首の骨で頭を支えきれなくなり、代わりに首や肩の筋肉が頑張って重たい頭を支えるようになるので、より首肩こりが悪化するのです。首を動かしている時に自然に音が鳴ってしまうのは構いませんが、意図的に鳴らしたり、回したりするのは止めた方が良いでしょう。

その他の症状を見たい方はこちら >>>

すぐに来院したい方は、お電話ください!

施術・外出中の場合には、電話に出られないことがあります。
その際には、留守電にお名前とお電話番号をお伝えください。
折り返し、こちらからご連絡させていただきます。

ライフエイドカイロプラクティック / 電話:03-3772-5585 / 〒143-0026 東京都大田区西馬込2-2-1 小沢ハウス101