大田区西馬込で多くの喜びの声で評判の世界一ソフトな整体です

症状別来院目安と治療回数 頭痛、首肩こり

片頭痛

長年悩んだ片頭痛から、たった数回の整体で解放されるなんて思わなかった! その秘密とは?

来院目安

■ ズキズキ頭にひびく
■ 毎朝頭痛で目覚める
■ 薬を飲んでも痛みが治まらない
■ 目の奥が痛くてたまらない
■ 雨が降る前から痛くなる
■ 生理前に頭痛がする
■ 吐き気や嘔吐してしまう
■ 音や光に過敏になってきた

以上のようなことでお悩みの方はすぐに御来院下さい。

米国医師会の研究報告で
「片頭痛は脳の損傷を進行させ、脳卒中の危険性を高める可能性がある。
頭痛の頻度が多いほど、損傷の危険性が高い」

とあります。早期治療が大切です。

治療回数

軽いものでしたら5〜6回、酷いものでも8回ほどの治療で改善してきます。

原因

片頭痛の特徴として、女性に多く起こりかなり激しく「ズキンズキン」と痛みます。これは脳の中に存在している様々な血管が開いたり閉じたりする時に起こる血管性の慢性頭痛です。
片頭痛になる一番の原因は脳脊髄液(のうせきずいえき)という自然治癒力の源が頭部から背骨、仙骨(骨盤)まで流れているのですが、この流れが悪くなっていることがあげられます。流れが悪くなる理由は、やはり頭部や背骨、仙骨(骨盤)の歪みが大きいです。

整体

偏頭痛骨格調整として特に大切なのが頭蓋骨と仙骨です。
頭蓋骨は一つの骨と思われがちなのですが、実は15種23個の骨が組み合わさって出来ています。その骨の微細な歪みを確認し、一つひとつバランスを整えていきます。
当院は高等テクニックである「頭蓋骨治療」を施せる数少ない治療院です。
脳脊髄液は頭部で作られ、仙骨がそのポンプの働きをして体内を循環するので、これらの歪みを整えていくことにより脳脊髄液の流れを良くすることが片頭痛の改善にとってとても大切なことなのです。

偏頭痛■ 薬などを一切使用しない       
■ 薬が効かない状態でも改善可能
■ 対処療法でなく根本療法である   
■ 生理中、妊娠中でも施術可能

誤解

片頭痛というと頭の片側だけが痛むと思われがちなのですが、患者の4割は両方痛みます。また片頭痛の予兆には眠気や集中力の低下、食欲不振のほか肩こりなどもあります。
首肩こりがひどくなって起こる「筋緊張性頭痛」との区別は難しいことがありますが、誤った種類の頭痛薬をたくさん服用すると、逆効果になり余計にひどくなることもありますので、まずは一度当院に御相談下さい。

その他の症状を見たい方はこちら >>>

すぐに来院したい方は、お電話ください!

施術・外出中の場合には、電話に出られないことがあります。
その際には、留守電にお名前とお電話番号をお伝えください。
折り返し、こちらからご連絡させていただきます。

ライフエイドカイロプラクティック / 電話:03-3772-5585 / 〒143-0026 東京都大田区西馬込2-2-1 小沢ハウス101